医療事務科 ブログ 個別記事(医療秘書・事務 専門学校)

医療で生命を守る。



3年制 医療秘書・事務、診療情報管理士をめざす人の情報ブログ 医療事務科blog

オープンキャンパス+体験入学 医療事務科

医療秘書検定近し・・・

2007年05月29日 医療秘書検定近し・・・

八王子校)倉口

はしかが流行中、最近聞く言葉です。
医療機関に長く勤めた私は、

はしか=麻疹
三日ばしか=風疹

おたふく風邪=流行性耳下腺炎
と当たり前になっていたのですが・・・これって専門用語なのかなぁ。

医療秘書検定3級は漢字の読みの出題があります。
例)萌出・・・歯が生えること(ほうしゅつ)

  沐浴・・・体を洗う(もくよく)

  解熱・・・熱をさげる(げねつ)

  縫合・・・縫い合わせる(ほうごう)

  脆弱・・・もろくて弱い(ぜいじゃく)

  
なんて漢字が読まなくてはなりません。
外科(げか)を「がいか」
小児科(しょうにか)を「こじか」
つい読んでしまった学生さんが例題の漢字を読むのは大変だよね・・・・
検定対策の授業をしていて苦労している学生の姿を見ると
何のための勉強だろう・・・

と思ってしまいますが。ここは、鬼になって・・・
「資格はゲットしよう!」

履歴書のアイテムだからね。
将来必要な知識にもなるから。
医療機関に勤めたい学生さんをお預かりしている以上、
私の知識と経験は、しっかり身につけてもらえるように、
このところ・・・鬼化しております。


miki_kuraguchi at 11:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

コメントする

名前
 
  絵文字